●自販機サイズについて
スマイルボックス
標準機 幅116cm×奥行き74cm×高さ185cm
大型機 幅132cm×奥行き84cm×高さ185cm
※スマイルボックスは原則として上記2サイズをご用意しておりますが小型機をご希望の場合はご相談ください。

●自販機の最も一般的な設置方法
屋外で自販機を設置する場合、コンクリートベースを2枚敷き、その上に自販機を置き足を固定プレートで止めます。

コンクリートベース1枚の大きさは幅30cm×奥行き90cm×高さ10cm位です。
この方法だと自販機のサイズにかかわらず、奥行き90cmのスペースが必要となります。
標準的な幅116cmの自販機の場合、最低でも120cm×90cmのスペースが欲しいところです。

●奥行きが90cm以下だと設置は無理?
地盤がコンクリートの場合に限りますが、アンカーを直接地盤に打ち込んで固定する方法があります。
ただし、コンクリートに直径1cm程度の穴を4箇所開ける必要があります。
※撤去の際に穴は埋めますが跡は残ります。

●屋内設置の場合「転倒防止板」という鉄板を敷き、その上に固定します。